最高の【わけありホタテ干し貝柱】!我が家での簡単スープの作り方♪

公開日: : 最終更新日:2017/02/24 家電, 飲食物

昆布だし・かつおだし・いりこだし…などなど。
日本が誇るお出汁は色々ありますが、この他に我が家では、帆立・ほたて干し貝柱を出汁として使っています。

北海道オホーツク産 帆立・ほたて干し貝柱300g 訳あり(わけあり)【送料無料】

美味しい上にかなりお手軽でお勧めなので我が家流の使い方をご紹介。

~簡単スープを作ろう~

1.お湯の中に帆立を入れる

1人1つの割合で考えればいいです。4人家族だったら帆立4個。
気になるお湯の量ですが硬くなっている帆立をふやかせれば良いので、お湯の量は多くても少なくても大丈夫です。
我が家は朝のコーヒーに使用した残り湯を使っている上に、最初から夜に使うスープ用の鍋に放り込んでいます。とても楽。

2.帆立を刻む

夕飯の支度をする時間には、いいかんじにふやけていますのでお鍋から取り出して刻んで調理するだけ!
すごく良いお出汁が出ていますので、後は適量のお水+お好みのお野菜+薄口醤油で簡単にスープが出来上がります。
塩・コショウなどの追加調味料は一切必要ないです。
ここが帆立貝柱のお出汁を愛してやまない理由。

~おつまみとして食べてみよう~

干し貝柱はつまみにはなるのか?と思って試しに1つ、そのままで食べてみました。
口の中でボロボロとくずれて食感は正直言って、よろしくない(個人の感想です)。

かなり噛まないといけないので、噛み応えがある食べ物が好きな人には良いかもしれません。

しかし、特筆すべきは、凝縮されたうまみ
じわーっと口の中に広がります。良いお出汁が出るのも納得ですね。

というわけで、やっぱり汁物にすることをおすすめします。
我が家では利用頻度が高いので大きめサイズを買いますが、容量少な目もありますよ。

関連記事

山善(YAMAZEN) デスクファン (風量2段階) ホワイトブルー YDS-J144(WA)

冬の結露防止と夏の卓上送風に最適!手の平サイズの省電力送風機

昨年の冬、リビングのソファーの裏の壁が結露しているのが見つかりました。 他の壁は結露していないため、

記事を読む

拭き掃除の腰の負担とサヨナラ!コスパ最高のスチームモップ

シャークスチームモップなのですが、良く深夜の通販などでCMを目にしていました。 でも、深夜の通販番組

記事を読む

ケルヒャー 家庭用高圧洗浄機 JTK38

車や壁・窓をきれいにするのにちょうど良い威力の高圧洗浄機

テレビの通販でたまたま見たケルヒャーの高圧洗浄機。 ジャパネットタカタで見たのですが、amazo

記事を読む

IPSAのMEエクストラ

敏感肌の超乾燥肌にも最適なIPSAのメタボライザーを安く買う方法

何回か浮気はしましたが、結局これが一番肌に合って、簡単ケアなので戻ってきてしまいます。百貨店またはイ

記事を読む

ツカモトエイム ecomo ロボットクリーナー robo (アナベルグリーン) AIM-RC01-GR

ガンダムのハロっぽいロボットクリーナー!コスパ最高!役立ちます

先日Amazonで購入した、ツカモトエイムのロボットクリーナーroboが、最近のお買い物の中で一番お

記事を読む

レイコップ

子供の喘息・アレルギー対策にレイコップを購入してみた体験談

38歳2児の母です。 長男は小学2年生ですが、小さなころから喘息に悩まされています。 他にも

記事を読む

シャープ 137L 2ドア冷蔵庫(ゴールド系)SHARP プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-PD14X-N

両側から開けられる静かで大容量な冷蔵庫!SJ-PD14X-N

電化製品の買い替えは悩みますよね。 壊れてしまってスグに必要となればすぐに決断を下さねばならず、調

記事を読む

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3200 200mmダブルズームキット 18-55mm/55-200mm付属 ブラック D3200WZ200BK

ニコンD3100を購入して一眼レフで写真を撮る楽しさを知った

私が買って良かったと思っている商品は、ニコンの一眼レフデジカメのD3100という機種です。 こ

記事を読む

Panasonic ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ブラック NE-BS801-K

美味しいパン作りに最適♪スチーム機能が便利なオーブンレンジ

パンつくりをよくするため、スチーム機能のついたオーブンが欲しいと以前から思っていました。 スチ

記事を読む

イズミ 電気コンロ IEC-105 オレンジ

1000円ちょっとの激安電気コンロ!耐久性も高くコスパ最高レベル!

私は食事を楽しむために「イズミ 電気コンロ IEC-105 オレンジ」を大手通販サイトで購入しました

記事を読む

  • にほんブログ村 通販ブログへ
先頭へ戻る